2018-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半襟の付け替え

長じゅばんをふと見ると、そろそろ半襟が変え時でした。

半襟が汚れて「あぁ変えなきゃ」だと手遅れのような気がします。

「まだ大丈夫」の段階で、掛け変えた方が自分が気にならずに気持ちよく着られます。

普段は白・きなりの半襟ですが、今回はリバティの小花プリントを15センチに裁断したものを半襟代わりに付けてみました。白地にブルー・ラベンダー系の小花が散っていて(こういう時に画像がないのは寂しい)、普段紺系の着物が多い私にぴったりのはず!!です。

リバティはなかなか良いお値段なので、50センチで購入し、15センチを半襟に、残りの35センチを帯揚げにしたり、小物入れの袋を作ってお得感倍増です。

半襟をちくちく縫い付けるのは嫌いな作業ではありません。私の長じゅばんはなぜかバチ襟(ゆかたのような襟。長じゅばんはこちらが多い)ではなくて、広襟(字の如く、着物のように広い襟)ばかりなのです。だから襟付けも柄だしに気を使います。

ああ、もうすぐ息子が帰ってくるから頑張って終わらせないと。
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

画像、画像!!

リバティの半襟画像、見たい~!!!

すごいよ、わにさん、
手縫いでそんなことできるなんて・・・。

私なんて、この前の旅行で、
旅館のゆかた着るのに、四苦八苦してたのに・・・(T_T)
↑これはひどい・・・

あ、リンクもらっていきました!!

↓曲げわっぱのお弁当箱、人気だよね~。
私もほしいけど、それに見合ったおかずを入れられる自信も、その気もまったくないのでもったいなくて・・・。

なんでもそうだけど、
いいものを長く大切に・・・がいいよね。

gondeeeちゃん

いらっしゃ~い。
半襟をつけた長じゅばんを吊るしていたら、夫が「この半襟、びみょうだな」だって。キィーーー!
半襟つけるのは慣れれば30分もかからないよ。リバティは薄地だから縫いやすいし。

わっぱのお弁当箱、良い感じらしいです。おかずはいつもと一緒だってば。お弁当包みも「かまわぬ」に新調してあげました。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://waniwanimekko.blog22.fc2.com/tb.php/8-453ba3d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

娘の夢 «  | BLOG TOP |  » 夫へのクリスマスプレゼント

プロフィール

wani_mekko

Author:wani_mekko
いつもわに眼で生活しています

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
その他 (8)
家庭生活 (13)
キ・モ・ノ (3)
子育て (8)
ホ・ン (1)
お買い物 (4)

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ほそぼそと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。